『友達』の存在

私には『友達』といえる人がいない。


もしかしたら自分の中の『友達』への求めるレベルが高すぎるのかもしれない。

仲良くなりすぎたら別れるのがつらいから、それなら最初から作らない方がいいという思いもあるからそれで人との付き合いは浅くなってるのかもしれない。


なんだかんだで年齢を重ねてしまって、友達ができにくくなってしまった。

もう私には『友達』を作ることができないんだなぁって思ってた。


・・・そう、つい最近までは。

声をかけてもらえた、それだけで嬉しい

私、数日前にDQXに復帰したの。

もう何か月姿を消してたんだろうな・・・?

追加パッケージ2つ分ほどストーリーが止まってたから、1年ちょいぐらい???


私がDQXにハマってた当時は毎日レグやダクキンに行ってて・・・。

装備だってそこそこ良いものをつけてて、人口の少ない職業をやって・・・。

仲の良かった人たちと時間を合わせたりはしなかったけど、ログインするまで待ってたりもしてた。

私は決して強くはなかったけど、けっこう最先端(?)の方で遊んでたんだ。


でも私はそこから1年ちょい休止をしてた。

装備もない、レベルも低い、なんの取り柄もなくなってしまった。

今のエンドコンテンツにも行けなくなってしまった。


こんな私に声かけようと思う人がいるだろうか?

もうかなりの出遅れで追いつこうにも追いつけない。

足手まといにしかならない人に声をかけてくれる人なんて・・・いない!!!


そう思ってたんだ。


でも実際は違った。


当時遊んでた何人かから『おかえり』『久しぶり』ってチャットが飛んできた。


すごく嬉しかった。

忘れないでいてくれた、友達だから・・・なのかな

もう1年以上もログインしてなかったから誰も声かけてくれないって勝手に思ってた。

遊ぶ価値のない私なんかに声かける人なんて誰もいないって思ってた。


でもそれは私の大きな勘違いだった。


『友達』だから。

また遊びたいって思ってもらえたから。


だから声をかけてもらえたんだよね、きっと。

ずっとログインしてなかったのに覚えててもらえた。

その人はきっと私にとって『友達』なんだと思う。


つまり私にはまだ『友達』が残ってたんだ・・・!

ゲーム内だけど『友達』は『友達』だよね?


今度こそ失わないように。

慎重にはなるけど、楽しむことを忘れずに。

しっかりと『友達』との付き合いをしていきたいって思ってます。



ブログランキング参加中です☆
応援お願いします(*- -)(*_ _)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA