絶アレキサンダーの思い出

2019年の11月半ば。

絶シリーズ第3弾として登場した、絶アレキサンダー。


昼は学者として、夜は忍者としてそれぞれの固定に参加してほぼ毎日練習してました。

そして約1か月が経とうとした頃ようやく両方の固定で倒すことができました☆

もう固定の掛け持ちはやめよう

だってつらいんだもの(´·ω·̥`)


そもそもは私の個人的な趣味で始めたことだけど・・・。

零式の時の固定みたく、週に2日は休みがあるだろうと思ってたんよ、最初はね。

でもどっちの固定も詰め詰めで日程を組んでほとんど休みがなく、毎日毎日練習(お昼固定は程よく休みがいつも通りあったけど)。


自業自得だと言われればそうかもしれない。


それでもやりたかったんだ・・・!

絶という最高難易度の敵を複数のジョブで倒したかった・・・!


途中で何回挫折しかけたか分かんない。

今回ばかりはメンタル的にもあんまりよくなかったし(;´・ω・)

(やめたくても他の人の迷惑になるからやめられないけどね)


ま、完全に壊れる前に倒せたんだから良しとしましょう!

思い出の動画

今回はちゃんとサムネも一緒にちゃんと動画を作りました☆

こうして形として残しておくといいよね。

何年かしてからでも動画を見返せばこの時のことを思い出せるもん。


明日の活動はお休み。

明後日からは、るまさんのため&みんなのため(?)もう一度絶バハムートに白か占星で挑戦します。


私がピュアヒラなんて・・・絶対進まなそう|ω·`)



ブログランキング参加中です☆
応援お願いします(*- -)(*_ _)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA