お布団が帰ってきた




私が小さい頃に祖父母が買ってくれた、けっこう高級な布団。

アパートに引っ越すことになり置くスペースがないということで、近所(っていっても車で15分ぐらい)に住んでた叔父の家に預けることに。


それからかなり長い年月が経ち・・・

母が布団を購入したことをきっかけに、その布団の存在を思い出しまして。


すごい今さら感があったけど私のために買ってもらった布団だし?返してもらうのは当然だよね!


そんなわけで何年だろ・・・20数年の時を経てようやくお布団が帰ってきました!

お布団の裏表

表面が鶴柄
裏面が亀柄


鶴と亀ですごい縁起良さそうですよね!!!


カバーを付けるとこんな感じ

細かーくあみあみになってるので鶴の模様がきちんと見えます♡

裏の亀はさすがに見えないけどそれはしょうがないよね。

カバーあるなしにかかわらず裏っちゅーのは見えないもんだし。


今日の夜からは毎晩これに包まって寝るのが楽しみになるネ☆

まぁ何時に寝られるかはわからないんだけどね(;´・ω・)ナンジマデレンシュウスルノ…?


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA